串本の生きもの / コロダイ

コラボ

様々な組み合わせ!

昨日に引き続き、東風が強く水面はかなり荒れてはいましたが
水中に入ってしまえば問題なし!!
川の水の影響も無く、本日も透明度が良好でした(^^♪

水温も上がり、魚たちの動きにも勢いが増してきました。
あちこちに居るキビナゴをカンパチやツバスが追いかけてるシーンなど
外洋チックな部分も盛り沢山でした!

そんな今日の写真は、コラボ攻め!
オオモンカエルアンコウ&オルトマンワラエビ

カラフルなソフトコーラル&オルトマンワラエビ

コロダイ&クリアクリーナーシュリンプ

写真3点:ナースさん
有難うございました。

いつも通り撮影するのも良いけど
こんな風に組み合わせするのも楽しむ為の方法ですね(^^♪
明日もガンガン潜っちゃうぞ

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:27℃
  • 水温:27℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

コケギンポ、ヒメウツボ、テングダイ、オオモンカエルアンコウ、イサキ、スジアラ、クエ、コクテンカタギ、アオサハギ、タカサゴ、ツバス、カンパチ、イエロージョーフィッシュ、ミナミハコフグyg、アザハタ、キンメモドキ、アカゲカムリ、イガグリウミウシ

ハチジョウダツ、キャラメルウミウシ、サツマカサゴ、ハナミノカサゴ、テングチョウチョウウオ、アカホシカクレエビ、トゲトサカテッポウエビ、キンギョハナダイ

ゾウゲイロウミウシ、ヒョウモンウミウシ、ゾウリエビ、ハナハゼ、カモハラギンポ、ヒメイソギンチャクエビ、キビナゴ、

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウ, オルトマンワラエビ, コロダイ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

揺られまくり

うねり半端ない!!

昨日と打って変わって本日は荒れ模様。
雨風だけなら問題ないのですが、うねりも出始めた事によって
水中は揺られまくりです。写真も撮るのも一苦労でした。

そんな中、本日は3ダイブしてきました。
昨日に引き続きアオリイカ狙いで朝から備前にエントリー!
一瞬だけ現れてくれましたが結果惨敗・・・。午後か夕方が良いのかな~。

後半は、マクロネタ!
可愛いアイドル達が一杯いるので観に来る価値あります!!

こちらが本日の写真です。
コロダイの群れ 軽く50匹は集まってます。

ピカチュウ 極小でかわいい(^^)

イロカエルアンコウyg あくびの瞬間!

ジャパピグ 本日は2匹発見!

写真4点:モリタニさん
有難うございました。

明日もアオリイカ狙いでリベンジじゃ~~~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:24℃
  • 水温:19~20℃
  • 透視度:12m
  • 波高:2m

観察された主な生き物

イラ、ニラミギンポ、リュウモンイロウミウシ、コロダイの群れ、クマノミ&卵、アカホシカクレエビ、オルトマンワラエビ

ジョーフィッシュ、イロカエルアンコウyg、ジャパピグ、ピカチュウ、ガラスハゼ、ムチカラマツエビ、キサンゴカクレエビ、シマウミスズメ、キイボキヌハダウミウシ、コケギンポ

クマドリカエルアンコウyg、レンゲウミウシ、ハナイカの卵、オオモンカエルアンコウyg、タマオウギガニ、イソギンチャクエビ、イエロージョーフィッシュ、ウミテング、イソコンペイトウガニ

串本の生きもの

ピカチュウ, イロカエルアンコウyg, ジャパピグ, コロダイ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

テングチョウチョウウオ

浅地&アンドの鼻で遊んできました。

今日も東風で海はとても静かな一日でした。

というわけで数日ぶりに外洋へ出港! まずは浅地へ1本。
午後は人気の期間限定ポイント、アンドの鼻で遊んできました。

さて、写真は凧さんにお借りした5点をご紹介します。

まずは外洋でよく出会うスジタテガミカエルウオ。

こちらはヒトデヤドリエビ。アオヒトデ背景キレイです。

ここからはアンドのネタたちをご紹介。

コロダイはいつものクリーニング場に整列してます。

すっかり定着してくれたツバメウオ。6匹住み着いています。

最後はちょっと珍しいテングチョウチョウウオyg

新しい発見も続々続く人気のアンドの鼻は今月末まで開放中です!

というわけで、凧さん、素敵なお写真ありがとうございました。

明日はちょっぴり波が大きくなりそうな予報です。
クローズになりませんように。。。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:17~23℃
  • 水温:23~24℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

メジナ群れ、キンギョハナダイ群れ、タカサゴ群れ、セミエビ、アオブダイ、テングダイ群れ、スジタテガミカエルウオ、マツバギンポ

ツバメウオ群れ、カミソリウオ、アザハタ&クロホシイシモチ群れ、タテジマキンチャクダイyg、ニシキオオメワラスボ、ケラマハナダイyg群れ、コロダイ群れ、テングチョウチョウウオyg

串本の生きもの

ヒトデヤドリエビ, ツバメウオ, スジタテガミカエルウオ, コロダイ, テングチョウチョウウオyg

串本のダイビングポイント

浅地, アンドの鼻

イスズミ礁

久々にイスズミ礁へ行ってきました!!

狙っていたチョウチョウウオ玉には当たりませんでしたが、イサキの群れやスズメダイの子育てシーン、白い砂地と大きなアーチ、根の上には大きなテーブルサンゴが多数!

そんな感じで、夏っぽい水中景観をたっぷり楽しんできました。

さて、そんな今日の写真はおかじさんにお借りしました。

まずはイスズミ礁の根の上で多数みられるアマミスズメダイ。
アマミスズメダイの群れ(モビング)写真:おかじさん

ホウライヒメジはのんびり休憩中でした。色鮮やかです。
ホウライヒメジ
写真:おかじさん

他にもアオウミガメやキンメモドキの大群、子育て卵ネタなどなど、楽しい3ダイブでした(^^)

おかじさん、お写真ありがとうございました。

午後からは台風のうねりが入り始めて、やや透視度が下がってきました。

明日以降の影響が少し、少~し、気になります。。。でも明日も潜りま~す!

さて、明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:30℃
  • 水温:24~26℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:0.5~2m

串本の生きもの

アオウミガメ, ミナミハコフグyg, タツノイトコ, ウデフリツノザヤウミウシ, ジョーフィッシュ(口内抱卵), ゾウゲイロウミウシ, イソギンチャクエビ, キンメモドキの大群, サザナミヤッコ, コロダイ, ベラギンポ, キハッソク, アマミスズメダイ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, イスズミ礁

コロダイの群れ!

明日、明後日は、最南端でも氷が張る程の今季最強の寒波なんだとか。

串本でも一応水道管が破裂しないように、夜間は水抜きしなくちゃ・・・。

って感じですが、皆さんいかがお過ごしですか?

 

さて、今日の写真はワイドを持って入っていた代表島野の写真をどーぞ。

曇天でしたが、どうだったんでしょうか~?

 

まずはエントリー直後

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次は住崎に群れているコロダイの群れ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

エキジット前の風景

20160123diver02

近頃はこんな感じで、透視度安定してて気持ちが良いですよ~!!

それでは、皆さんも、この冬一番の寒波にご注意くださいませ。

  • 天気:曇り
  • 気温:5℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:1m

グラスワールド
ジョーフィッシュ、ミナミハコフグyg、ロボコン、タスジウミウシダウバウオ


備前
ピカチュウ(交接)、イガグリウミウシ、アカホシカクレエビ


住崎
コロダイ大群、クロホシフエダイ大群、マツカサウオyg、ピカチュウ(産卵)


 

串本の生きもの

コロダイ

串本のダイビングポイント

住崎